読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せいろぐ

実験場。

内定式前日に内定を辞退した話

【スポンサーリンク】

こんにちは、せいです。

 

大学4年で、今年度卒業する(予定)のですが、10/2に内定を辞退しました。

Facabookでよくある、◯◯に内定を頂きました系の投稿ではなく(笑)、とりあえず進路未定になったので報告します。  

 

 

就職活動について

会社名は伏せます。4月後半にこの会社の内定を頂き、後は自分がかなり志望度が高かった会社のみ受けて他は全て選考を辞退し、就活を終えました。ベンチャー企業を中心に就職活動をしていたので、早めに就職活動自体は終わった方だと思います。

 

なぜ内定を辞退したのか?

10/2の内定者懇親会がありました。その懇親会が公式の、初めての内定者同士の集まりでした。

3時間の飲み会が設定されていて、最初の1時間は説教(?)。この半年、会社に連絡を取って行動し続けたやつはどれだけいたのか?など。確かに、自分は行動できていなかったので、なるほど行動力に欠けていたなと話を聞いていました。

それから会社についての説明が…。かなり激務だという事は元々聞かされていたので、残業代は出ません!とか、勤務時間がとてつもなく長いです!みたいな話は、まあそうか、しょうがないなと聞いていたのですが、その会社の先輩から聞き捨てならぬ言葉が。

「身体中あざだらけになりますよ」と。

上司からの身体的暴力もあるという事を聞き、「あっ、ここ絶対自分の入る会社じゃねーわ」とここで決断しました。まず、暴力を振るわれる環境が事実だとしたらそれは間違いなく幸せな環境ではないし、その内定先が自分の進みたい将来に最も近い道だとしても、それは明らかに違うな、と。ちゃんと先にそういう事を知ってほしいみたいな話で言ってくれてましたが、タイミングちげーだろーよ。と。(笑)

内定式前日に気合を入れなおすために、冗談でそういったのかもしれませんが、正直この残業代が出ない、長時間労働のブラック体質の環境と、その懇親会の雰囲気からは、それが冗談だと思えませんでした。

また、大きな理由でもないですが、その会が内定者との初顔合わせだったのですが、全体的にめちゃくちゃ優秀という感じでもなく、とりあえずここにいる感のある人も多く果たして本当にここで良いのだろうか、という感覚に襲われました。

この2点が内定を辞退した、主な大きな理由です。

 

このような辞退を起こさないために。

自分が、過去の自分を振り返って後悔している事がいろいろあるので書き留めたいと思います。

・自分からもっと情報を取りに行けばよかった

今の時代、知ろうと思えばいろんな角度から情報に触れる事ができると思います。内定先の先輩に根掘り葉掘りきになる部分を聞いたり出来るでしょう。内定先でインターンさせてください!とお願いして、内定先の雰囲気など自分から掴みに行く機会もこの半年にあったでしょう。

・自分から内定者を知ればよかった

内定先のFacebookグループはあったので、自分から自発的に飲み会など開催して、果たして自分と同じようなビジョンを持つ人はいるのか、一緒に働きたいと思える人はいるのか、を見極める会を自分で開けばもっと早く気付けた事があったと思います。また逆に、内定先の人をより知り、このような環境でも頑張ろうと思えたきっかけになる人との出会いもあったかもしれません。

・就活を投げ出さ投げればよかった

投げ出したつもりはなかったのですが、今振り返ってみればより多くの選択肢をもっと作ってみればよかったなと思うのが今思うところです。元々、あまり大企業で何十年も働くという自分の姿が想像つきませんでした。また自己分析、企業分析も不十分で本当に自己のなりたい像を達成する会社はどこなんだろうという思いが多くある中、多くの企業に出会う前に、それを途中で自分から放棄してしまい、就職活動を終えてしまったなと思っています。

 

自分の軸を忘れないでほしい

自分が、就職活動全般を通してかなり意識的に見ていたのはその会社で働く「人」でした。自分が本当に行ってみたいなと思ったリクルートという会社は、就活相談サイトなどを使って就活相談した際も、面接の際も、自分のことをより深くしろうとしてくれ、自分ごとのように接してくれました。なおかつその人個人のビジョンも素晴らしく、このような先輩たちに囲まれた職場で働きたい!っていう思いが凄く湧いたのがこの会社だけでした。

だから、他の会社を受けている際も「人」というのには凄く着目してみていたし、合わないなと思ったら早々と辞退したりもしました。しかし、内定先に関しては初めての内定先だったという事もあり、会社のビジョンも自分に共感できるものであり、「人」に関しては…。という感じだったけれども、選び第一志望に落ちたらここに行こうと決め就活を終えてしまいました。

本当に自分が就職活動をする上で大切にする事は人それぞれ違うし、だからこそその「本当に大切にしたい軸」を常に心に持って就職活動をしてほしいと思います。それを見失うと「あ、やっぱりここじゃないや」と思ってしまいます。

 

今後について

記事を読んでくださった皆さんの中で、何かこうしたらいいんじゃないかなどの助言がありましたらFacebookメッセンジャーでもいいので連絡いただけたら嬉しいです。

自分が現在考えている方向性としては、

1.TECH CAMPなどのプログラミングスクールの、就職を目指すコースに行き、エンジニア就職を目指す

元々内向的で、めちゃくちゃ営業向きです!みたいな性格でもないためこういう選択肢も探っていこうかなと。夏、TECH CAMP自体には通っており、HP制作などもしていたりしたので、プログラミング自体結構好きだし、やりたい意欲はとてもあるので。

2.秋採用でどこかに入る

秋採用でも、募集しているところはちらほらあるので、そこら辺でも自分が行きたいと思える会社はきっとあるはずなので、諦めずしっかりとやり切る。

3.18卒での就職を目指す

2浪してるし、基本的にこの選択肢はないかなと思ってます。もう1年大学に残るメリットは今の自分にはないので!

 

フラットだけど、すごく時間がない感じです。(笑) 

 

最後に

自分は完全に17卒の就活としては失敗していると思います。自分みたいなリスキーな就活を普通の人はしないために、同じ轍を踏まないためにもこの記事を書きました。

とにかく、18卒以降の皆さんは、考えて考え抜いて最後まで選択肢を減らすことなく、選び抜いてほしいです。妥協はしないほうがいいです。

 

「ワクワクしながら毎日楽しく、尊敬できる人に囲まれて働きたい!」って思います。働いてみないとわからない部分もあるし、自分のスキルがないとワクワク楽しめないっていうのもある、と思いますけど。

以上、内定式後の報告終わり。読んで頂きありがとうございました。

 

 

※この記事は、特定の企業を批判するものではありません。