せいろぐ

実験場。

ブログ初心者が考える、誰もがブログを始めた方がいい理由

【スポンサーリンク】

f:id:Seilog:20151126122557j:plain

 

こんにちは。せいです。

 
パーソナルな事をブログを始めるのに抵抗があるだとか、ブログを書く内容がないだとか耳にする事がしばしばあります。 しかし、そんなデメリットを上回るほどブログを書くことにメリットがあると自分は感じてます。その理由を本日は書いてみたいと思います。

 

1.日々がネタだらけ

『平凡な毎日を過ごしてるからブログに書く内容なんてないよ〜』なんて思う方、多いんじゃないでしょうか。ブログを始めたばかりの自分もそう思う事は多々ありました。ホントにただの一般的な大学生な自分に特にお伝えする内容などないと…。しかし、そんな平凡な日々の中にも結構色んなこと起きてませんか?例えば、親に怒られることが多かったら『親にブチ切れられた時の3つの最強対処法』とか主観が多分に含まれていようなものでも、自分なりの経験な訳ですからブログ記事は書けるのです!
 

2.ネタ探しに貪欲になる

 
それでもネタなんてねーよ!!なんて人、いるかもしれません。書く内容に特別感が無いと書けないプロフェッショナル思考の方なんでしょう。そんな人はきっと、ブログを始めることによってあらゆる事に挑戦的になれるはずです!ブログ記事を書くためなら、◯◯にチャレンジしてみよう!日々の生活にこんな事加えたらネタになるかな?みたいに、生活に彩りが加わる事でしょう。自分もブログのネタになるかなと思い、今度、豚に出資することにしました。これは追々記事にしていきます。 こんな感じで日々ネタ探し
 

3.言語化する事の重要性

 
何か楽しい!と思える事があり、それを友人に話すだけではその場限りで終わってしまいその楽しかった経験を後々に残す事が難しくなってしまいます。また、それを残すために日記をつけてるよ!って方もいらっしゃるかと思いますが勿体無いです!!!人の目に触れるメリットは非常に大きく、人の目に触れるんだと思えば文章の書き方や見せ方にも自分なりに考えます。読みやすい文章とはなんだろうと考えます。言語化し、ソーシャルな場に自分の文章を晒す事は文章を書く上での訓練になる訳です。それでも恥ずかしいとか思う方もいるかもしれません。自分は振り切れたら勝ち、ネタになったら勝ちだと思ってブログを書いてます。振り切れるとは恥ずかしさなど微塵も思わずとにかく書き続けること。ネタになるとは友達との会話でブログの事が出たら勝ちということ。わざわざ自分のブログを読んでくれて会話に出してくれる!神様みたいな人じゃないですか。もちろん評価も様々だと思いますが批評を受け入れてこそのブログだとも思います。こんな考え方に変われれば、恥ずかしさなど無く色んなことを記事に出来るんでは無いでしょうか。
 
 
いかがでしたか?ブログを始めてみたいけどあと一歩が…ってな人の後押しになれたなら幸いです!みんなでブログ始めて色んなこと発信していきましょう!!