せいろぐ

実験場。

起業したい若者必見!!渋谷にあるイケイケの起業スクール『WILLFU STARTUP ACADEMY』に通ってみた感想

【スポンサーリンク】

こんにちは。 せいです。 期間があいてかなりご無沙汰の記事になるのですが、書いていきたいと思います。

 

最近学生起業がしたいという人、周りに増えていますよね?若年層で起業して成功する人などかなり耳にします。

 

そんな人たちになってみたい!!自分も起業してみたい!!とお思いになる学生諸君も多いはず。

 

自分もその一人でした。 大学三年になり、就活を始めるに当たり起業をする選択肢も頭に入れながら、人生の選択肢を増やそうみたいな観点から通い始めました!!

 

長い前置きはさておき、渋谷にあるイケイケのビジネススクール『WILLFU』に通った感想について書いていきます!

 

 

f:id:Seilog:20151114175244j:plain

willfu.jp

 

 

その1.代表がスゴイ

スクールの代表である黒石健太郎さんは、東大法を卒業後、リクルートに入り起業されている方です。サイバーエージェント主催のアントレプレナーイノベーションキャンプに優勝され、当スクールを立ち上げています。経歴はすさまじいですが、話してみるとかなり話しやすくいい人です。笑 人間性って重要!

 

その2.プログラムの充実度

WILLFUが重きを置いているのは、ビジコンとは違う、実際に起業を体験してみて、本当の難しさであったり楽しさであったりを肌感覚で身につけさせようとするところです。半年間を4つのタームに分け、3つのタームで実際にチームを組んで、売り上げを競わせます。この体験をすることによって、起業の第一歩である小さな成功体験を積ませることに成功しているのです。また、基礎的なPDSサイクル、SWOT分析などのビジネスで使える知識であったり、経営者のマインドのあり方など多岐にわたる座学も充実しています。

 

その3.起業仲間に出会える

将来起業したいわ~と口だけ言っている大学の友達とは一味違う、お金を払ってまで起業をしたいと志す若者が多く集まるわけで、さぼると浮きます。かなりの熱量を持ってコミットすれば、その分だけ返ってくるような熱い仲間に出会えます。

 

その4.圧倒的価格の安さ

他のビジネススクールに行くと、半年で40万とかとられるところなど、ざらにありますがこのスクールでは学生向けにやっており、社会起業的側面も有しているからなのか非常に価格が抑えられています。スクールのホームページに価格が載っていないので載せませんが、スクールで行う起業体験において確実に取り戻せる(さらに言えばそれ以上の利益を出せる)ものになります。

 

以上スクールの回し者のようにプラスの面をつらつら書いてきましたが、お金貰ってるわけではありません!!!(断じて) 通ってみて、実際に良かったから記事にしてみました。実際に自分のビジネススクールでの成果はいかほどだったのかはまた別の記事でお楽しみに。 

 

黒石さんがこんな本も出しています!お勧めです。